メディファスキャットフードの特徴

メディファスキャットフード(以下、『メディファス』と表記)は、ペットライン株式会社が販売をしているキャットフードの1種です。

猫が最も掛かりやすい病気といわれている尿路結石のケアを基盤とし、年齢・ダイエット用・室内猫用・避妊去勢ケア・長生き猫の高栄養・美しい毛艶の6つのタイプから、その子に合ったフードを選ぶ事ができます。

また、ささみやまぐろなどを使ったウェットフードや、水分補給にも嬉しいスープタイプも取り扱っているので、ドライフードだけでは食べてくれない子や、水をあまり飲まない子には嬉しい配慮です。

さらに、猫は年齢によって結石が出来やすい尿pHの数値が異なことから、年齢別に対応したフードは、12ヶ月まで・1歳から・7歳から・11歳から・15歳からの5つの段階に分けられています。

ちなみに、1歳から6歳までの若い猫は尿がアルカリ性に傾くことによってマグネシウムが原因によるストルバイトという尿石ができやすく、7歳以上の高齢もしくは老齢の猫は尿が酸性に偏ることによるカルシウム由来のシュウ酸カルシウムという尿石ができやすくなるので、メディファスではそれぞれに合ったマグネシウムおよびカルシウムの数値が調整されています。

メディファスキャットフードの成分分析

まずは以下の原材料と成分値をご覧ください。

・原材料
穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)、肉類(ミートミール、チキンミール、チキンレバーパウダー)、豆類(おから)、油脂類(動物性油脂、ガンマ-リノレン酸)、魚介類(フィッシュミール:DHA・EPA源)、糖類(フラクトオリゴ糖)、卵類(ヨード卵粉末)、シャンピニオン、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

 

・成分
たんぱく質 31.5%以上、脂質 12.0%以上、粗繊維 4.0%以下、灰分 8.5%以下、水分 10.0%以下、カルシウム 0.8%(標準値)、リン 0.7%(標準値)、ナトリウム 0.6%(標準値)、マグネシウム 0.081%(標準値)、代謝エネルギー(100g当たり)約380kcal※

以上は、メディファス『1歳から チキン味』を参考にしています。

ベテランの飼い主さんなら既にお気づきかもしれませんが、メディファスのレシピは猫のことを思って作られているとは言い難いです。

なぜなら、猫は肉食動物であり、良質で新鮮な肉や魚を食べることによって、健康な体を維持することができます。しかし、メディファスでは第一原材料に穀類を使用しており、穀類の分解に必要な酵素を持たない猫にとっては不要な食材といえます。

その上、第二原材料には肉類としてミートミールやチキンミールといったレンダリング(#)による副産物を使用しているため、良質な肉とはいえません。

他にも、DHAとEPAの源としてフィッシューミールを使っていますが、健康維持や健康寿命を延ばしていく上で充分な栄養が確保できているとは言い難い点や、必要な栄養素をサプリメントで補っている点は、体への負担を考えると良質なキャットフードとは言い切れません。

(#)レンダリング
レンダリングとは、肉や魚を捌いた際の副産物を高熱処理し、油脂を抽出することです。
この油脂は、動物性油脂やフィッシュエキスなどとよばれます。また、抽出した際にでた残りカスは、食材が持つ風味が残っているものの、栄養素は殆ど残っておらず、チキンミールやフィッシュミールなどと呼ばれています。

メディファスキャットフードの良い点悪い点

メディファスキャットフードの良い点と悪い点をご紹介します。

・良い点  取り扱い店が多い

メディファスはペットショップだけではなく、ドラッグストアやホームセンターなど、比較的多くのお店で販売されているので入手しやすいです。
日用品などを購入するついでに買えるので、お買い物へ行く時間があまり取れない飼い主さんにとっては嬉しい配慮でしょう。

 

・悪い点  キャットフードのレシピとその原材料

前項の成分分析をお読みいただいて分かる通り、常用食として与えるには不安が残るキャットフードです。
公式サイトではプレミアムキャットフードとして紹介をしていますが、オリジンやカナガンのように良質なキャットフードが次々に登場している昨今、メディファスをプレミアムキャットフードとして判断することにおいて筆者は疑問が残ります。

メディファスキャットフードを食べない子がいるのはどうして?

猫は嗅覚が優れた動物です。

そのため、穀物を主原料として使用していると、その匂いを嗅ぎ分けて食べないことがあります。

この場合、肉や魚、もしくはウェットフードなどをトッピングして与えると食べることが多いです。

また、メディファスで使用している肉類はミール原料のため、肉や魚をそのまま使用しているキャットフードを食べ慣れている子は食べないことが多く、実際にこの事例についての相談を受けたことがあります。

その子の場合は、トッピングをしただけでは食べてくれず、ドライフードを砕いて、鶏むね肉の煮汁や魚を焼いたときの油も一緒に混ぜると食べてくれましたが、フードを完食したら、その飼い主さんがメディファスを与えることはなくなりました。

それは「こんなに手間が掛かるキャットフードは与えたくない。」とのことです。

メディファスキャットフード利用者の口コミ

メディファスキャットフード利用者の悪い口コミ

突然お腹にハゲができて、食べさせるのを止めたら治まりました…

男性4(イマイチ)

今まで「室内猫用チキン&フィッシュ味」をあげていましたが、たまにはと「チキン味」に替えてみました。
すると1週間ほどたって突然お腹にハゲができて、食べさせるのを止めたら治まりました…
たぶん原材料の何かがアレルギーだったと思われるのですが、他のメーカーのチキン味は大丈夫なので、メディファス全般あげるのが怖くなりました。
3袋も買ってしまったので余った分は注意を促して友達に譲りましたが、何ともなく美味しそうに食べているそうです。
飼い猫の体質のせいとはいえ、健康被害はショックでした(T_T)

引用:Amazon

 

メディファスキャットフード利用者の良い口コミ

新鮮な状態を保ち易いのも魅力だと思います。

 

女性(年配)

評価:90点

国産でISO9001の認証を取得した工場で製造されており無着色である事が決めてとなり購入した事がきっかけでした。
フードの原材料含有物の割合はできれば肉類が一番多いフードが良かったのですが金銭的な理由でそのような高級フードは我が家では購入できませんでした。
メディファスは原材料としては穀類が一番多いのですがうちの猫は味が好みなようでよく食べてくれます。
全体では600g入りですが中を開けると200gずつの小分けになっており新鮮な状態を保ち易いのも魅力だと思います。

飼い猫情報:マンチカン 5歳 使用キャットフード:ペットライン メディファス1歳から下部尿路ケア チキン味 使用期間:2年

 

何より食いつきが良くなったのが一番

 

女性2

評価:100点

以前は少し下痢をすることがよくあったのですが、メディファスを与え始めてからは下痢をすることがほとんどなくなりました。
また毛がさらさらになり、つやも良くなって健康的になったと感じています。
こちらにしてからは便もあまり臭わなくなったように思えます。
何より食いつきが良くなったのが一番で、皿に入れてあげていると音を聞いてすぐに飛んできておいしそうに食べてくれています。
価格もリーズナブルで、安いところでは1.4kgが1,000円ほど売られてるので家計にも優しくて助かっています。

飼い猫情報:スコティッシュフォールド・2歳 使用キャットフード:メディファス 室内猫用 1歳から チキン&フィッシュ味 使用期間:3カ月

 

毛玉対応なので吐く回数がへりました。

 

女性1

評価:100点

着色料が入っていないキャットフードが安全だと言われたので、メディファスを与えてみました。
このキャットフードは特徴のある形をしているので、与える前は食べにくいかもと思っていました。
しかし、丸い粒のキャットフードよりも食べやすそうです。お皿からフードをこぼすことがなくなり、きれいに食べてくれます。
他の味も買ってみましたが、これを一番よく食べてくれます。
体をよく舐めているので毛玉を吐くことが多くありましたが、毛玉対応なので吐く回数がへりました。猫に多い尿路系の病気を予防できるのも、このキャットフードのよい点だと思います。

飼い猫情報:雑種1歳半 使用キャットフード:メディファス 室内猫用 1歳からチキン&フィッシュ味 使用期間:6カ月

メディファスキャットフードは果たしておすすめ?総合評価は?

総合評価  D

メディファスは、人工の着色料や香料、酸化防止剤が不使用であるものの、穀類を主原料としたり、ミール原料を使用している点は良くありません。

メディファスは、ペットフード安全法が公布された2008年より前であれば、プレミアムキャットフードとして成り立っていたでしょう。

しかし、2007年に起こったメラミン混入による猫や犬などのペットの健康被害および死亡が起きてからは、飼い主さん達のペットフードの安全への関心が高まったことにより、プレミアムキャットフードの品質へのレベルが高まっています。

それに伴い、メディファスへの評価も厳しくならざるを得ないことから、総合評価をDと致しました。

*筆者 btbj.fa 略歴*

動物好きが昂じ、2014年よりペット業に就職し、たくさんの飼い主さんのお悩みを伺う内、その多くがペットフードにあることを知り、健康寿命を延ばすことを念頭に、ネコちゃん・ワンちゃんおひとり毎に合ったペットフードを多くの飼い主さんに検討していただくため活動中です。